« ガラス鉢でビオトープに挑戦 2 | トップページ | ガラス鉢でビオトープに挑戦 4 »

2009.09.29

ガラス鉢でビオトープに挑戦 3

Jマート(ホームセンター)到着rvcar

彼女は家庭菜園コーナー、お父さんは娘とペットコーナーへ。
居るわ居るわメダカちゃんpisces。ネットでさんざんメダカ関連の予習をしていたので、少しは現代メダカの種類は知っていた。それにしてもどこか異様な感じがする。。青メダカ、白メダカ、光メダカ、楊貴妃メダカ、だるまメダカ、、きっともっとメダカを追求していくと欲しくなるのだろうthink。。決めていたのは「黒メダカ」。昔からいる本来?のメダカらしい。なるふぉど、水槽の中より川や池が似合う地味なカラーだ。“観賞用”というより“共存”のイメージだ。それに前にも書いたが“野生horse”が好きだ。でもここ何世代も水槽界を行ったり来たりだろうが。。「緋メダカ(よく見るオレンジの)」もいいが、どうも金魚に見えてしまうのでやめました。娘はこの緋メダカが可愛くてイイと言っていたが、次の機会に買いにこようねcoldsweats01と、それとなくコーナー移動run。。

次は水草clover
オーソドックスなカボンバ(金魚藻)に決めていた、が、あまりの取り揃えに目移りしてしまう。。ダメダメ、欲はサイフmoneybagに良くない。結構な価格なのだ。

「黒メダカ、オス2匹、メス2匹、それとカボンバをくださいsign01

店員さんが梱包してくれている間、水草コーナーに貼ってある注意書きdangerを読む。(ちょっと忘れてしまったが)早い話が、希に薬品?殺虫剤?がまだ付着してることもあるので慎重に、といった内容。一応帰ってから水道水で洗い流しておこう。後から知ったのだが、メダカなど魚に関しても、病気を持っている可能性があるので、水槽などに投入する前に、「薬浴spa(魚用の治療水でしばらく泳がす)」というのをした方がイイらしい。もし病気を持っていたら水槽内の魚に移って全滅shockってこともあるそうだ。

帰りのクルマの中、娘は酸素パンパンのビニール袋内でキョトンとしてるメダカを見て、はしゃいでいるhappy01。お父さんはというと、ビオトープ関連で頭一杯の中、彼女が購入した家庭菜園グッズbudの話題もフらねばと気をつかう帰り道でしたwink!(8月)

Souzou

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
にほんブログ村

« ガラス鉢でビオトープに挑戦 2 | トップページ | ガラス鉢でビオトープに挑戦 4 »

A. ビオトープ、飼育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546850/46342065

この記事へのトラックバック一覧です: ガラス鉢でビオトープに挑戦 3:

« ガラス鉢でビオトープに挑戦 2 | トップページ | ガラス鉢でビオトープに挑戦 4 »