« キッカケは、近くの遊歩道。 | トップページ | ガラス鉢でビオトープに挑戦 2 »

2009.09.27

ガラス鉢でビオトープに挑戦 1

メダカpiscesを飼おう!と決めたはいいが、どんなもので、どんなとこに置いて、、と、途端にいっぺんに具体的なことに迫られると、性格上何も実現できず終わるパターンが見えてくる。coldsweats01とほほ。

想像ではこうだ、熱帯魚の水槽によく見る、半分程しか水を入れずに、陸にも手を凝らした、水草やコケをふんだんにレイアウトしてあるような、自然界をまんま切り取ってキレイにした感じの。。catface

フゥ。とりあえずネットでメダカ飼育を検索。するとやたらと睡蓮鉢にメダカを入れるカタチがでてくる。よくでっかい家の玄関などにボンッと置かれた火鉢のような陶器の鉢。水を張ってパックマン型の葉がペタっとした感じの。その植物が睡蓮で、その鉢が睡蓮鉢。せっかくの水場なのでメダカでも入れちゃおう!ってノリみたいだ。水換えも必要なく、蒸発して減った分を足すだけでいいみたいだ。また餌もあげなくていいみたい。屋外環境なので餌となるものは自然と発生したバクテリアだったり、ボウフラだったり、コケだったり。さらにブクブク(エアポンプ)も必要なし。植物の光合成による酸素供給と、水面が雨風にさらされて十分に水中に酸素がまわるようだ。こういった自然界の食物連鎖?を再現することをビオトープというらしい(間違えてる可能性大pig)。

これはイイ〜。これこそ自然だsnail!生き物を飼う上でのプレッシャーが軽い軽い!ガハハsmile
これに決めた!!ただ最初が肝心っぽいぞsearch。。(8月)

Azumino

写真は、全然関係ないが、数年前の家族旅行で訪れた「安曇野」。こんな思わず水に触れたくなる自然を創りたいなあ〜sun

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
にほんブログ村

« キッカケは、近くの遊歩道。 | トップページ | ガラス鉢でビオトープに挑戦 2 »

A. ビオトープ、飼育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546850/46322877

この記事へのトラックバック一覧です: ガラス鉢でビオトープに挑戦 1:

« キッカケは、近くの遊歩道。 | トップページ | ガラス鉢でビオトープに挑戦 2 »