« ガラス鉢でビオトープに挑戦 3 | トップページ | ガラス鉢でビオトープに挑戦 5 »

2009.09.30

ガラス鉢でビオトープに挑戦 4

メダカを持ち帰って最初にすることは、ビニール袋から出さずにそのまま水槽に入れるdown。これは水槽の水温とビニール袋の水温を同じにしてからでないと、水温差のショックで死んでしまうことがあるからだそう。水温がほぼ同じlibraになったところで、今度は水槽の水質mistに徐々に慣れさせる作業。ビニール袋を開き、約三分の一くらい水槽内の水を合わせるsweat02。そして1時間位待ちclock、これを2.3回sweat02sweat02繰り返した後、ほぼ水槽内の水質に慣れたろうというタイミングで、水槽内でゆっくりビニール袋の口を開き、メダカたちが自然に水槽内に泳いでいったら完了good。みたいだ。

Mizu_awase

しかし今回は前述の工程を約2秒に短縮することに成功した!実はこんな工程、ちっとも知らなかったんでしゅwobbly。。なのでドボドボ〜〜〜っsweat01とガラス鉢に流し入れてしまったんでしゅ。ただ今も元気fishにしてるので短縮成功というか、、ごめんなさいメダカさんsad、。

水草の金魚藻はちゃんと水道水で流してsweat01、、あ、カルキ、。ほんとは完全にカルキがぬけた取り置きの水や、水槽内の水で流すのが正しいpig。とりあえず、パタパタはたいて水道水をしっかり落としてsweat01ガラス鉢に入れてみた。。

「おぉ〜、きれいhappy02!」

金魚藻の葉が水槽内にふくらんで、思わずウットリlovely。メダカたちはまだガラス鉢に慣れず、周りの淵をつつきながら泳いでいる。早く慣れて金魚藻をかいくぐったりして遊んでいるとこを見てみたいもんだ。それにしても、もう少しアトラクションというか、植物だったり、大きな石を置いてレイアウトを複雑にしたいところだ。

数日後、二子のフランフランrvcarで浮き草(アマゾンフロッグピット)cloverを購入。小さな丸い葉がポツポツと可愛いwink。あとは石。娘と相談した結果、近くの駐車場に敷いてあるものを拝借となった。行ってみると、思ってたより人工的な角のある白い石ばかり。どれも同じ表情gawk。結局少し散歩しながら一つ一つ違った色、形のものを拾い、採用!帰ってから一応、石を洗うsweat01。タオルでしっかり水道水を拭き取り、娘と一個づつ置きたい所にポチャン、ポチャンと落としていくdown。全部入れ終わって、浮き草cloverを浮かべ完成!!こんなに簡単にキマるscissorsとは思わなかった。なかなかの出来映えlovely。一度メダカになって鉢内を泳ぎ回ってみたいくらい。娘もニコニコhappy01しながらメダカに話しかけたりしている。彼女もその光景を見てニコニコwinkしている。う〜ん、なんという充実感。これだっsign03って感じだ。(8月)

0309210949

携帯での撮影。ジャギジャギ。。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
にほんブログ村

« ガラス鉢でビオトープに挑戦 3 | トップページ | ガラス鉢でビオトープに挑戦 5 »

A. ビオトープ、飼育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546850/46347529

この記事へのトラックバック一覧です: ガラス鉢でビオトープに挑戦 4:

« ガラス鉢でビオトープに挑戦 3 | トップページ | ガラス鉢でビオトープに挑戦 5 »