« 30話 雨の散歩 | トップページ | 31話 ペロの十戒 »

2013.05.23

ヘリコプター、ゲット^^!

Img_0590


とったど~~!!

UFOキャッチャーでこんなにデカイもの

ゲットしたのは初めてだぜ~!!

ラジコンヘリコプター!!




週末、二日酔いで体がだるい中、

娘と自転車でオークラランドに

ボーリングをしにいった。

ぶっちゃけボーリングは苦手だ。

毎回、試行錯誤しながらの投球フォーム、

ゆえに投げるたびにフォームが変わる。

できれば娘にカッコイイお父さんを見せたいところだが

苦手なものにチャレンジする父親の姿も必要だ。




ボール選び。

腕力には自信があったが、最近めっきり落ちた。

指が入る一番軽いボールをチョイス。

さあ、投げるか。

がんばれ~^^。

テンキュウ~しっかり見てろよー!

スタスタ、、トォ=!

すっぽん。

ガッツーーン。

指が抜けず、はるか遠くに着地させる投球になってしまった。

係員が来るのではとちょっと心配したくらい飛んだ。

娘の大笑いにかなり救われた。




娘は今回で五回目くらいだろうか。

子供は吸収が早い。

きっと右や左のプレイヤーを熱心に観察して

それなりに完成させたフォームに違いない。

それでいい、。

親の変なところはマネしなくていい。

その成果か、球筋はまっすぐ、

毎回期待させる投球を見せるが

ピン直前で、なぜか左に急カーブ。

おいおい~!

なんとかテンピンに当てさせたい父親としては

水平器もってレーンを突っ走りたい衝動にかられるが

そこは父親の前に、大人。

いっこ重いボールに替えてみたら、どうかな。

え、そうなの!?

すると、曲がりが少しおさまった。

スコアも良くなり、娘は上機嫌だ。

このやり取りだけでも、

今日ここに来た甲斐があったというものだ。

オレ120台、娘60台。




ボーリングを終えて、さて、なにをしよう。

ここオークラランドには、ボーリングの他にも、

卓球、ビリヤード、バッティングセンター、ゲームセンター、などがある。

バッティングセンターやろう!

娘も気持ちよく賛成。

ここは一発、名誉挽回!と気張る。




うわぁ、休日だけに混んでいる。

急速別に、7打席くらいあるが、

網越しに人が順番待ちしているように見える。

やめよっか、と言いかけた時、

人気がない打席が人の隙間から見えた。

あれ?あそこ空いてない??

なになにっ!!

まるでハードラーのように、

目線を変えず、混雑をかいくぐる親子。

なんと!空いている。

故障でもなさそうだ。

よっしゃ、いくぞ!見てろよ~

金網のトビラを開けて、いざ右打席。

ポッケから200円を取り出し、挿入。

備え付けのバットを握る。

あれ?みじかっ!

おいおい~~子供用のバットしかないじゃん。。

休日のバッティングセンターは、ルール無用の一見さんが多い。

気に入ったバットを持ったまま、

打席外に出てしまっているお客さんがいるのだ。

なるほど、、だからココだけ空いてたのか。。

パッとしない父親のスイング、打球。。

娘は思っただろう。。。ヘタ!?

口にださないでも、お父さんはわかったゾ。

お父さんが子供用バットを置いて振り向いた瞬間に、

ゲームやりにいこうよ~^^!

UFOキャッチャーでなんかとってよ~~^^!!

よっしゃ^^!



Img_0412




チャンスをありがとう。

いざUFOキャッチャー!

う〜ん、久しぶり。

昔に比べて、やたらでかい景品がガラス越しに見える。

これムリだろ〜と大人は考えてしまうモノばかりだ。

あのチカラ無いクレーンで、どうやって。。

あ!ヘリコプターだ^^!!

なになに!?こんなものまで。。

ん?

こ、これ、とれそうだぞ。。

娘には黙っていたが、大人の理屈で、

これはとれる!とふんだ。

え〜〜これはムリだろ〜〜^^!

と娘につぶやきつつ、ニヒヒ。。

喜ぶ娘の顔が、お父さんの頭上の吹き出しに

ぽわぽわぁんと浮かんでいる。

もしかして100円でゲット出来るかもしれない。

ポッケには4枚の100円玉。

余裕^^。

一回目、娘がチャレンジ・・・・・ミス。

二回目、父がチャレンジ・・・・・ミス。

・・・

・・・

・・・

十四回目、父がリリリ…リベンジ・・・・・ゲット。

う〜ん、誤算だ。

しかし娘が飛び跳ねて喜んでいる。

チャンスをありがとう^^!




その後、

ウキウキ気分で、太鼓ゲーム、バイクゲームにバスケシュートゲーム、

マリオカートで、娘と手加減せずに戦った。

太鼓ゲームは負けたものの、ほかは小ずるく圧勝だ^^!

娘はズルイ、ズルイ〜の連呼だ。

もーお父さんと絶対ゲームしない!!

ゲボァハハハハッハ〜〜〜^^!!大袈裟に勝ち誇る。

一人っ子だけに、時に理不尽を娘にあたえる。

兄弟がいれば、味わうだろう無邪気な理不尽。

道理にかなった大人との会話だけでは足りない。

子供同士、言葉で解決できず、力で分からせたくなるようなイライラ。

でもやるだけやって仲直り。代え難い兄弟関係。そしてまたイライラ。。

この繰り返しで次第にカドがとれて丸くなり、

コロコロと転がって、その先を見れるようなる。

四角いままだと、そこで根っこが生えて動けなくなる。

世に出たら体験する様々な理不尽を、感情的にならず

静かに、その先に希望を持てる人間になってほしい。


Img_0588


帰り道。

ヘリコプターまた飛ばしてみたかったんだあ〜^^

へ〜。

そういえば幼稚園くらいの時、

オレの誕生日に友達にもらったヘリコプター、あったな。

一緒に飛ばしたっけな。。

結局、プロペラが折れて壊れたままだったな。。

すっかり忘れてたけど、よっぽど楽しかったんだな。

良かった、良かった^^。














黒柴犬 ブログランキングへ

豆柴犬 ブログランキングへ

柴犬ペロォ
2011.6.24生まれ♂。本名「夏の黒政号」
娘さんデザインのダンボール造新築一戸建てに住んでいる。
趣味は洗濯物の上でオシッコすることだ、ガハハ^^


« 30話 雨の散歩 | トップページ | 31話 ペロの十戒 »

D.お散歩」カテゴリの記事

コメント

イヤー、楽しそうなゲームセンターの様子が手に取るように読み取れました。
オークラ、私の通った大学の近くのあのオークラかな?
懐かしい。
一人っ子娘さんと、ガチで勝負する下心の中の親心、すっごくわかります。
私も17歳の一人っ子息子と今年ボウリング対決しました!
息子から誘われて2ゲームほどやりましたが、お互い77点の同点引き分け。
翌日は卓球勝負。
ルールしらないので、テニスのカウントで勝負。
でかくなった息子とこんな遊びができる私の気持ちはペロ父と同じよ。

世田谷通り沿いのサミット付きのオークラランドです。
昔は大きな流れるプールがありました。
大学はこっちだったんですね^^。

同じですよね^^。
兄弟のありがたさを感じて育ったゆえに、
いろいろ考えてしまいますよね。
できれば将来、大家族を築いてほしいと望んでしまいます。

立派なおとうさんだよねー、うんうん。

こんな大きなヘリコプターゲットしたなんて、すごい!
それだけでも、お父さんすごいって思う。
娘でなくても、知り合いのおばさんも(私)もすごいと思うもの!

いいなーぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546850/57443079

この記事へのトラックバック一覧です: ヘリコプター、ゲット^^!:

« 30話 雨の散歩 | トップページ | 31話 ペロの十戒 »