« 52話 お父さん、おいらの野性に惚れるなよ^^。 | トップページ | 54話 ちょっと角度を変えて。。 »

2016.01.13

53話 脱豆柴、でっかく育て〜^^!

Img_5717

なあペロよ。
おまえ、もう大きくならないのか?


「あとは、太るだけだよ。」


そっか。。
実はな、オレは
おまえを大きくするために、
少し多めの食事を与えてきた。
もちろん、
それに負けない食欲を得るために
日々の散歩に励んできた。
朝晩二回の食事が当たり前のように、
散歩も必ず二回は行く。
雨でも雪でも嵐でも、、


「あれ、、二三回お休みしたよね?」


その記憶力を他に使いなさい。。
たしかに休んだ。
一歳にして、
家で糞尿をしなくなったおまえと
根比べをした時だ。
なんと、おまえは一日半くらい我慢した。
いや、もしかして台所や風呂場で
こっそり済ませていたかもしれない…。
とにかく臓器を破裂させないよう、
そ~っと、勝者をリング外へと
誘導したのを覚えている。


「いい思い出だね。
 でもなんで、
 おいらを大きくしたかったの?」


大きく育てたくない親がどこにいる。。
おまえの生みの親も、
同じ考えのはずだぞ。


「ふ~ん。。
 じゃあ、おいらも協力するよ。
 食べ物出して〜。」


いまはダメだ。
胃を休ませるためにも
間食はさせない。
煮干しもなるべく食事の直近直後だ。
でないと二十四時間、
胃が活動しっぱなしだろ。
内蔵の疲労、待っているのは、
絶食の日々だぞ。。辛いぞ。。


「わ、わかったよ。。でも…、
 生みの親なら、
 オイラのワガママも少しだけ
 理解してくれるはずだよ。」


うん。
だから行くのさ、しつけ教室に。
おまえの声なき声を拾ってやるために
ペロ、おまえって犬を、
とことん勉強しに行くのさ。


「なりほど〜、
 ほんとは煮干しなんかより、
 お父さんにおでこを撫でられる事の方が
 よっぽど幸せを感じちゃうこととか?」


ま、まぁ、、それ以上言うな。
ここはブログだ、
みんなが読んでしまうじゃないか。。


「お尻の撫で方なんて最高だよね〜^^」


いい加減になさい。
そろそろ出発の時間だ。
いざ、世田谷公園っ!


「売店でカニパン買って帰ろうね。」


それはどうかな。


Img_6783

人気ブログランキングへ

柴犬ペロォ
2011.6.24生まれ♂。本名「夏の黒政号」大江戸小町出身。
娘さんデザインのダンボール造新築一戸建てから、

ケージ、ソファ、階段…、転々と寝場所を変えている。
趣味の洗濯物の上でオシッコすることはとっくに卒業。

現在の趣味は、、お友達と公園で遊ぶことさ!

 

« 52話 お父さん、おいらの野性に惚れるなよ^^。 | トップページ | 54話 ちょっと角度を変えて。。 »

H. 柴犬ペロォ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546850/63059943

この記事へのトラックバック一覧です: 53話 脱豆柴、でっかく育て〜^^!:

« 52話 お父さん、おいらの野性に惚れるなよ^^。 | トップページ | 54話 ちょっと角度を変えて。。 »