« 134話 思い過ごし。 | トップページ | 136話 もう帰ろうよ。 »

2016.10.19

135話 秋の空の下で。

Img_1754 

おいペロ、もう汚れたか?
昨日風呂入ったばっかだぞ?
 
Img_1756
 
「念には念をだよ。」
 
 
 
今日は同伴犬協会の「ふれあい教室」。
犬に慣れてない子供たちに
犬を触らせてあげたり、
犬と散歩を体験してもらったり。
 
その際、もし犬アレルギーの子供が
いたら大変だから、
なるべく清潔に、毛が飛ばないように、
前日にペロを洗っての参加でした。
 
Img_1761
 
なあペロよ。
この「ふれあい教室」こそ
オレたちにとって本当の意味での
「しつけ教室」とは思わないか。
 
『どうすれば親御さんが安心してくれるか』
『この子はペロのどこを怖がっているか』
『オレとペロの関係はどう見えているか』
 
要は自分らと反対側の人たちを思う心こそ
「しつけ」の真意だと思うんだ。
 
そうは思わないか?ペロ。
 
Img_1762
 
「そだね、イイ線いってるよ。
 それより、、
 ちょっと気になる子がいるんだ。」
 
 
 
あの子か?
 
Img_1763
 
「うん。
 オイラと同じ匂いを持ってる。。」
 
 
 
・・・どれどれ。
こんにちわ〜^^!
・・・・・・・・っ!!
 
Img_1767
 
ペロ、ビンゴだ!
同じ犬舎の出身だ!!
それも1歳年上の6歳。
もしかしたら、、
おまえと年子の兄弟かもしれんぞ!?
名前はノアちゃん。女の子だ。
ほら、フセした時の手足が
おまえにそっくりだ!
 
 
 
あれ、ペロどした。。
 
Img_1769
 
「ノア姉さん。
 ペロは今から仕事にいって参ります。
 弟の雄姿、しかとその目で、、、
 いざっ!」
 
 
 
御意っ。
 
 
 
トリプルリードの舞
 
「お嬢さんたち上手!でも、、、
 何かのいけにえに見えてない?
 大丈夫!?」
 
Img_1776
 
デモンストレーション待ち
 
「先輩犬たちの
 足を引っ張らないように・・・、
 頑張りました。」
 
Img_1774
 
エリア警備
 
「しつけ方教室中に、
 ちびっ子が近寄ったり
 ボールが転がっていかないように警備、
 しながらのお昼寝。」
 
Img_1783
 
「ノア姉さん、
 見てくれてたかなぁ。
 オイラの雄姿。。」
 
Img_1784
 
「それにしても似てたなぁ。。
 どれどれ、、」
 
Img_1788
 
「ほらやっぱり似てる!
 また会いたいなぁ。。」
 
 
 
 
 
@@@@@@@@@@@@@@@@
 
 
 
追伸
 
 
「翌朝三時、
 父さんは釣りに出かけました。」
 
Img_1814
 
いやあ〜最高の天気だ!
 
Img_1815
 
キレイな蛇にも会えたし、、
 
Img_1821
 
とにかく最高の一日だった!!
 
 
 
「・・・釣れなかったんだね。」
 
 
 
釣れなくてもいいんだよ。
楽しい時間にかわりない。
 
 
 
「オイラの留守番が心配で
 釣りにならなかったんじゃない?」
 
 
 
そんなことないさ。。
めちゃくちゃ釣りに集中してたさ、、
 
 
 
「だってほら、
 さっきの写真の雲。。」
 
Img_1821_1
 
・・・オレたちだ。。
 
 
 
「男心と秋の空だね。」
 
 
 
 
ALWAYS / 光永亮太
 
 
 
オイラのヤル気スイッチを
ポチっと押しておくれよ〜!

(ペロォのブログランキングが見れます。)

人気ブログランキングへ

犬ブログ広場 柴犬

柴犬ペロォ
2011.6.24生まれ♂。本名「夏の黒政号」。
娘さんデザインのダンボール造新築一戸建てから、

ケージ、ソファ、階段…、転々と寝場所を変えている。
趣味の洗濯物の上でオシッコすることはとっくに卒業。

現在の趣味は、、お友達と公園で遊ぶことさ!

« 134話 思い過ごし。 | トップページ | 136話 もう帰ろうよ。 »

H. 柴犬ペロォ」カテゴリの記事

コメント

カッコいいぞ!ペロの仕事姿。

釣れなかったんだね(笑)

雲、似てる!

enocoloさん!
ごめんなさいブログアドレス教えてください!
少し前にマックを買い換えたんすが
検索しても見つからない〜><。

釣れなかったよ。。
最近野田と山田がバスにハマっててさ。
シロシはどうよ?

似ているでしょ!これ細工なしですよ。
アップにするとペロの顔にうっすら猫みたいな目があるんですよ。
ほんとにレタッチなしです!

すんません、一般公開してないんで検索してもヒットしないんです。
ラインに送ります〜♪♪

相変わらずの一日13時間の週6勤務だ!釣りに行くなら海に行きたいよ

海で釣りがしたいだって!!
でっかい男だなあ。
うん、何が釣りたい?

喰えるやつ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546850/64372270

この記事へのトラックバック一覧です: 135話 秋の空の下で。:

« 134話 思い過ごし。 | トップページ | 136話 もう帰ろうよ。 »