« 137話 男達のメロディー。 | トップページ | 139話 大御所。 »

2016.10.29

138話 ダブルの悲劇。

おっかしいなぁ、、。

 Img_2170
 
お友達のトウガラシちゃん、
赤くなる度に
いなくなっちゃうんだよなぁ。。
・・・不思議だなぁ。
 
Img_1342
 
父さん、
・・・知らないよね?
 
Img_1483
 
「ん!?
 あぁ、、知らないなぁ。。」
 
Img_1344
 
も〜、許せないよぉ。。
カラスの仕業かなぁ、
野良猫かなぁ、、。
 
Img_1485
 
・・・サラダ油でいっか。。
 
「え?、、あぁそうだな、
 きっと、カラスも野良猫も、
 み〜んな生きるのに必死なんだよ。」
 
・・・・・・ォ〜イイ香りだ。
 
Img_1346
 
クンクン・・・。
イイ香りだね。
何作ってるの?
 
Img_1500
 
・・・緑のやつも使ってみるか。。
 
「あ、この匂いか?これはニンニク。
 ニンニクを使ったパスタだ。
 名付けて、、
 アーリオ・オーリオ・
 エ?・生ペペロンチーノ??さ。。」
 
Img_1341
 
ふ〜ん、、
ニンニクっていうんだぁ。
実にクセになる匂いだね。
・・・お裾分けよろしくね。
 
Img_1502
 
・・・おかしいなぁ、、
サラダ油だと乳化しないのかなぁ。。
 
「え、お裾分け!?ダメダメっ!!
 目にも口にも毒だ!!」
 
 
 
えっ、
口に毒はわかるけど、
目にも毒なの!?
 
Img_1503
 
・・・えい!とりゃ!!
う〜ん、でんぷん不足か、、
茹で汁が若すぎたか。。
 
 
 
「ん?目に毒?、、ああそうだ、
 おまえのお友達が見るも無残な、、、
 あっ違う違うっ、、
 カプサイシンが目にしみて
 涙がどっと溢れてくるんだ。。」
 
Img_1339
 
ふ〜ん。。残念。。
 
Img_1486
 
「よしっ、いただくか。
 ・・モグモグ・・モグモグ、、
 いいねえいいねえ、、
 生のトウガラシもいいもんだねえ。。
 ・・モグモグ・・モグモグ、、
 辛味がマイルドだねえ、いいねえ。
 ・・モグモグ・・モグモグ・・。」
 
 
 
「よしっ、おかわりだ。
 ・・モグモグ・・モグモグ、、
 やっぱりオリーブオイルの
 風味がほしいなぁ。。
 ・・モグモグ・・モグモグ・・。」
 
 
 
「よしっ、おかわりだ。
 ・・モグモグ・・モグモグ、、
 飽きてきたなぁ、、
 そうだ、ふりかけあったよな。。
 フリフリ・・。どれ、、
 ・・モグモグ・・モグモグ、、
 うん、まあ、それなりだね。
 ・・モグモグ・・モグモグ・・。」
 
 
 
「うっぷ〜。。
 ド深夜にパスタ340g・・・、
 にんにく一株・・・、
 生トウガラシ7本・・・、
 ぺろっといっちゃったょ。。
 さぁ、仕事仕事。。」
 
Img_1345
 
Zzzzz…Zzzzz…
 
 
 
 
 
翌朝 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 
 
 
 
ふぁ〜あ、、眠い眠い。。
 
Img_1921_2
 
「クンクン・・クンクン・・。
 ねえ寅くん、、なんか臭くない?
 、、、ジロリ。」
 
「クンクン・・クンクン・・。
 モモちゃん、、たしかに臭うね。。
 、、、ジロリ。」
 
 
 
 
 
Img_1905
 
「ペロくん、ちょっと失礼。。
 クンクン・・クンクン・・、
 ぅっわっ、、くっさっ・・・。」
 
 
 
 
 
Img_1915
 
「クンクン・・クンクン・・、
 ・・・やっぱりペロ兄さん、、
 匂いの元はアンタだったかい。。」
 
 
 
こ、このオイラが臭いだって?
フフフ、寅っち、、
こういう状況は得てして、、
寅っち、キミが一番怪しいぞ!!
オナラをしたのは寅っち、
キミだっ!!
 
 
 
ほらほら!!
 
Img_1906
 
大人しく尻を嗅がせるんだ!!
ほれみろぉ・・クンクン・・、、
 
 
 
 
 
(´;ω;`)ウッ…(´;ω;`)ウッ…(´;ω;`)ウッ…
 
 
Img_2031
 
「ペロくん、、
 間違いは誰にでもあるわ。
 寅くん、きっと許してくれる・・。」
 
 
 
・・・いくらお尻を嗅いでも、、
お尻に鼻をくっつけても、、
シャボンの香りしかしなかった。。
オイラ、そんな清廉潔白な彼を、、
スカシッペ犯に吊るし上げたんだ・・。
 
 
 
「さぁ、謝りにいってらっしゃい。
 大丈夫、きっと許してくれるわ。」
 
 
 
うん、わかった。
ありがとうね、ピーちゃん。。
 
 
(´;ω;`)ウッ…(´;ω;`)ウッ…(´;ω;`)ウッ…
 
 
 
 
 
Img_1912
 
ごめんよ、、寅っち。。
 
 
 
「アハハ、気にしてないよ^^。
 それより、さっきの匂いの正体が
 わかったよ。」
 
 
 
え、オナラじゃないの?
 
 
 
「うん、オナラじゃなくて、
 ニンニク。
 きっと、ペロ兄さんちで
 ニンニクを使った料理をしたんだよ。
 それが兄さんの体に付いて、、」
 
 
 
やっぱりオイラだったんだ、、
匂いの元・・・。
そういえば父さん、深夜二時ごろ、
ニンニクを使ったパスタを
大量に作って食べてた・・・。
たしか、、
なんとかなんとかペペロンチーノ、、
とかいってた。
 
Img_2041
 
「あ〜、知ってる〜〜!
 とてもシンプルなパスタ料理よ。
 ニンニクと塩とパスタと、、
 あとトウガラシがあれば出来るのよ。」
 
 
 
エっ・・・モモちゃんっ、、
いまトウガラシって言わなかった!?
 
Img_2048
 
「そう、トウガラシ。
 赤くてとても辛いのよ。」
 
 
 
・・・。
 
 
 
 
 
(´;ω;`)ウッ…(´;ω;`)ウッ…(´;ω;`)ウッ…
 
 
Img_2036
 
「ペロくん、、
 間違いは誰にでもあるわ。
 ペロパパを、許してあげて・・。」
 
 
 
・・・赤くなる度に
いなくなっちゃうトウガラシさん、、
まさか父さんが食べてたなんて。。
 
 
 
「ショックね。。」
 
 
 
ショックだよ。。
父さんも、
カラスや野良猫と同じように
生きるのに必死なんだなぁ〜って。。
 
 
 
「あら、ダブルショックね。。」
 
 
(´;ω;`)ウッ…(´;ω;`)ウッ…(´;ω;`)ウッ…
 
 
 
 
 
『お〜い、ペロっち〜!
 帰るぞ〜〜^^。』
 
Img_2039
 
「・・・ねぇペロパパ、、
 今はペロを、、
 そっとしておいてあげて。。」
 
 
 
あ、はい・・・。
 
 
 
 
Wの悲劇より / 薬師丸ひろ子
 
 
オイラのヤル気スイッチを
ポチっと押しておくれよ〜!
(ペロォのブログランキングが見れます。)

人気ブログランキングへ

犬ブログ広場 柴犬

柴犬ペロォ
2011.6.24生まれ♂。本名「夏の黒政号」。
娘さんデザインのダンボール造新築一戸建てから、

ケージ、ソファ、階段…、転々と寝場所を変えている。
趣味の洗濯物の上でオシッコすることはとっくに卒業。

現在の趣味は、、お友達と公園で遊ぶことさ!

« 137話 男達のメロディー。 | トップページ | 139話 大御所。 »

H. 柴犬ペロォ」カテゴリの記事

コメント

Wの悲劇!
あたしお父様を…
知ってるあなたはひろこフリーク!

あの映画は好きだなぁ〜。
世良がかっこよかった!
ひろこフリークでは、、ないんだけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546850/64412733

この記事へのトラックバック一覧です: 138話 ダブルの悲劇。:

« 137話 男達のメロディー。 | トップページ | 139話 大御所。 »