« 140話 HAPPY HALLOWEEN。 | トップページ | 142話 声のおまもりください。 »

2016.11.02

141話 三茶でコウガイビル。

Img_1551 

なあペロよ。
向こうに頭だけ見えている高層ビル、
あれが渋谷のセルリアンタワーだ。
ハチ公先輩の銅像はその近くにある。
 
 
距離的には行けなくもないが、
あの人混みに犬を連れ出すのは非常識。
でもな、
ハチ公先輩のお墓参りは可能だぞ。
渋谷のもっと先の青山にある墓地だ。
普通は歩いて行ける距離ではないが、
おまえとなら行ける気がする。
 
 
まあその話は今度詰めることにして、
この日、ここ三宿まで歩いてきたのは、
以前犬仲間から聞いた
「黒柴」という名の珈琲豆屋さんを
この目で確かめるのが目的だった。
 
 
 
 
Img_1541
 
おお〜いかにも!
「黒柴」という名の珈琲豆屋さん!!
でもなんだろ、、この気まずさは。。
売り物の珈琲豆より、黒柴好きな
スタッフめがけて来た事への
今更ながらな後ろめたさか。。
いかんいかん、何も考えず
あっけらかんと堂々入店だっ!
 
 
こんにちわぁ。。
 
 
予想では、看板犬の懐っこい黒柴が
トコトコと挨拶にくる、、
そんな絵を浮かべながら扉をあけたが、
亭主がひとり居るだけだった。
 
 
棚に置かれたフレームに
黒柴ちゃんの写真があったので
聞いてみると、
昔飼っていた犬とのこと。。
 
 
忙しそうだったので、
珈琲豆を眺めながらやんわり店を出た。
どことなく、次回は犬抜きで、、
純粋な気持ちで来ようと思った。
 
 
トコトコトコ・・・。
トコトコトコ・・・。
トコトコトコ・・・。
 
 
その帰り道、
目的を果たして気が抜けたのか、
緑道脇の雑草に足を踏み入れたペロォに
妙な生き物がまとわりついた。
 
Img_1869
 
コウガイビル。
 
 
ヒルといっても血は吸わない。
ナメクジやミミズが主食で人畜無害。
陸上の湿った場所に潜んでいるらしい。
全長は約15センチ。
イカの墨袋のように真っ黒で
頭部がトンカチのように左右に
出っ張っている。
 
 
害は無いものの、
ご勘弁願いたかったのは、
この生き物が出していた大量の分泌物。
ベトベトというか、ペタペタというか。。
それが片足のかなりの範囲に
濡れたように浸透していた。
水道で直接ジャブジャブしないと
落とせないほど、しつこかった。
 
 
興味のある方は、
コウガイビル」で検索。
興味のない方は、
湿った植え込みに、なるべく
犬を入れないようにしてください。
 
 
オイラのヤル気スイッチを
ポチっと押しておくれよ〜!
(ペロォのブログランキングが見れます。)

人気ブログランキングへ

犬ブログ広場 柴犬

柴犬ペロォ
2011.6.24生まれ♂。本名「夏の黒政号」。
娘さんデザインのダンボール造新築一戸建てから、

ケージ、ソファ、階段…、転々と寝場所を変えている。
趣味の洗濯物の上でオシッコすることはとっくに卒業。

現在の趣味は、、お友達と公園で遊ぶことさ!

« 140話 HAPPY HALLOWEEN。 | トップページ | 142話 声のおまもりください。 »

H. 柴犬ペロォ」カテゴリの記事

コメント

珈琲豆店への一歩、なんだかドキドキしましたよ。
コウガイビル、、、色んな種類がいるんですね。
遭遇したくないなぁ。

ヒルは好かん!でかいのはもっと好かん!ぺろさまは大丈夫ですか?

バッファローにはもっと物凄い生き物がいるはずですよ!
コウガイビルなんてエイ!って指ではじいちゃうくらい強くなって帰ってくると思いますよ〜^^!!


ペロ様は無事です。
オサム様が大丈夫じゃなかったですよ><。

おさむさまはいいんですよ…べつに

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546850/64434173

この記事へのトラックバック一覧です: 141話 三茶でコウガイビル。:

« 140話 HAPPY HALLOWEEN。 | トップページ | 142話 声のおまもりください。 »