« 150話 マウンテンバイク。 | トップページ | 152話 相棒。 »

2016.11.24

151話 ドバイのチビ。

 
チビ。
ドバイ首長国の飼い主さん宅に
ある日、転がりこんだ元ノラ犬。
この度、飼い主さんのご所用で、
一時、ここ世田谷区を舞台に
犬生を謳歌している。
 
 
Img_2846_2
 
あ、ドバイのチビだ。
 
Img_2848_2
 
「Oh! サムラ〜イ・ペロォ!!」
 
 
 
サ、サムラ〜イ??
 
Img_2851_2
 
「・・おいペロォ、、
 昨晩は何人斬ったんだ・・・。」
 
 
 
ハ〜っ!?ちょっと、
何を言いだすだんだよぉ。。
 
Img_2853_2
 
「な、ならばヨコヅ〜ナ・ペロォ、
 コテナ〜ゲか?ウッチャ〜リか?」
 
 
 
ハ〜っ!?さっきから
なんか敵ありきで話してるけど、
普通に平和に暮らしてるよぉ〜。。
 
Img_2854_2
 
「サムラ〜イでも、
 ヨコヅ〜ナでもないのか・・。」
 
 
 
あたり前田のクラッカーだょ。。
 
 
 
「あたり前田のクラッカー??
 ・・とくれば、藤田まこと。。
 ・・・・・・・・ハっ!!」
 
 
 
ササッ・・・
 
Img_2841_3
 
「貴様ぁ、、依頼人は誰だ!
 言ってみろっ中村主水!!」
 
 
 
ハ〜っ!?
今度は必殺仕事人?、、てか、
あたり前田のクラッカーって
藤田まことが言ってたんだ。。
 
Img_2842_3
 
「・・・・・ムコ殿。」
 
 
 
だからちがうよ。。
 
 
 
「念のため聞くが、、
 ゲイ〜シャでも、、
 カラテ〜カでも、、
 ス〜シィ職人でも・・・。」
 
 
 
・・・。
 
 
 
Img_2839_3
 
「な〜んだ、つまんない。。
 せっかく日本に来たのにさ。。」
 
 
 
・・・残念だったね。。
 
 
 
Img_2838_3
 
「・・・ミスター・ペロォ。
 この公園から、
 フジヤ〜マは見えるかい?」
 
 
 
う〜ん、
それも残念だけど、
ここからは見えないなぁ。。
 
Img_2843_3
 
「そっかぁ。。
 でも、キミには見えるはずだよ。」
 
 
 
え?
 
Img_2836_3
 
「フジヤ〜マは、日本の心だろ。」
 
 
 
・・・。
 
 
 
「目をつむってごらんよ。」
 
 
 
・・・ぁ。
 
Img_2840_3
 
「ぼくには見えてる。
 ドバイの空や海や砂漠が・・。」
 
 
 
 
思えば遠くへ来たもんだ / 海援隊
 
 
 
ポチっが少ないのは、
イマイチって事だよね厳しぃ。。
(ブログランキングに参加中です)

人気ブログランキングへ

犬ブログ広場 柴犬

柴犬ペロォ
2011.6.24生まれ♂。本名「夏の黒政号」。
娘さんデザインのダンボール造新築一戸建てから、

ケージ、ソファ、階段…、転々と寝場所を変えている。
趣味の洗濯物の上でオシッコすることはとっくに卒業

« 150話 マウンテンバイク。 | トップページ | 152話 相棒。 »

H. 柴犬ペロォ」カテゴリの記事

コメント

いつの間にか「毎日が紙芝居」なのね。
毎日が夢芝居じゃなくて良かったが…。

これからもよろしくね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546850/64534938

この記事へのトラックバック一覧です: 151話 ドバイのチビ。:

« 150話 マウンテンバイク。 | トップページ | 152話 相棒。 »